緊急事態宣に伴う対応について
日頃よりプリエ自由が丘をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
4月23日(金)に政府より4都府県(東京、大阪、兵庫、京都)を対象とした緊急事態宣言が発出されました。今回、プリエ自由が丘は特措法に基づく休業要請対象には該当しないため、平常通り営業いたします。
営業につきましては、一般社団法人フィットネス産業協会が定めるガイドラインを元に、感染予防対策を講じながら運営をしております。
スタッフにおいては一層の徹底をしてまいります。
会員の皆さまにおかれましても、ご利用に際しては、マスクの着用や使用備品の消毒等、「安心安全の取り組み(ご利用時のお願い)」を徹底いただきますようご協力をお願いいたします。
また20時以降は、交通機関の確認や、外灯等、十分にお気をつけてのご来館・ご帰宅をお願いいたします。
なお、政府・自治体等の要請により、営業等の変更がある場合がございます。今後の状況変化に伴う変更等の情報は当ホームページにて随時ご案内いたします。予めご了承ください。