いつもプリエ自由が丘のブログをご覧いただきありがとうございます。
無料託児サービスのある女性専用プライベートサロンプリエ自由が丘は、9月で5周年を迎えました。皆様には心より感謝申し上げます。
そこで、今月のハーブブレンドは女性に嬉しいお茶です。ラズベリーリ―フ・ローズ・ローズヒップ・ラベンダーの4種のハーブをブレンド致しました。ラズベリーリーフは、ヨーロッパでは「安産のお茶」として知られ、助産師やハーバリストによって出産準備に用いられてきたそうです。子宮や骨盤の周囲の筋肉を調整する為に出産以外にも月経痛や、生理前症侯群の緩和にも用いられていたそうです。歴史としては、ギリシャ神話が影響していてラズベリーの実は真っ白でしたが女神、イーデーがラズベリーを摘もうとした際に棘が指に刺さりその血で真っ赤に染まったと言う逸話があります。又ミネラルや鉄分などの栄養素も入っていますので女性には是非飲んで頂きたいハーブです。ローズは、「天使の贈り物」と呼ばれ、皮膚を修復したりホルモン調節をしてくれたりと女性にとって欠かせない美と健康のハーブです。ローズヒップは、ビタミンCの含有量が多くレモンの10倍とも20倍とも言われています。この効果で美白、美肌をつくり紫外線の気になる季節にも役立ちます。ビタミンCの他にビタミンA、ビタミンEが豊富で風邪の引き始めや妊婦、生理の時などに良いと言われています。ラベンダーは、その名を「ハーブの女王」と呼ばれ古くから香料や、医療に使われてきたそうで、ハーブの代表とも言われるぐらいに様々な効能があるようです。
学名の「Lavandula」はラテン語で「洗う」を意味するlavoが由来という説があります。
中世で傷を洗って清めてくれるといわれていて、木溶剤として用いられていたそうです。
この女性にとって喜ばしい、美と健康のハーブブレンドを召し上がって頂けましたら嬉しい限りでございます。
プリエでは、これからも皆さまの輝く女性であり続けるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。
皆様のお越しを心より、お待ち申し上げております。