いつもプリエブログをご覧いただきありがとうございます。
本日は骨盤調整についてです。
出産後、以下のようなお悩みのある女性は多いと思います。
①腰の痛みが続いている。
②骨盤の歪みが気になる。
③足の付け根や恥骨周辺が痛い。
④なかなか体重や体型が元に戻らない。
出産という体験は、身体に大きな負担がかかることです!1人目の出産時にはなかったのに、2人目の時に色々と不調が出てくる事もあります。産後、しっかりと身体のケアをしていく事で、こういった身体の悩みも改善されることが多いと言われています。妊娠すると、「リラキシン」というホルモンが分泌されて、骨盤の靭帯が緩んで、骨盤が開いていき出産で最大限に開いた骨盤は、産後ゆっくり閉じていきます。このリラキシンは産後2.3日で分泌が止まりますが、骨盤の緩んだ靭帯は、元に戻るまでに3ヶ月~長くて半年かかると言われています。また、産後1カ月は特に大切な時期です。身体を産前の状態に回復させるためには、「床上げから3週間」と言われるように、安静にすることが一番なんですとね。
産後無理をしてしまうと、不調が起きたり、歪んだまま骨盤が戻ってしまうため、腰痛や股関節痛などが起こりやすい身体になってしまいます。そうならないためにも、産後はしっかり身体を休めて、産後一カ月たったころから、骨盤周りの筋肉を締める体操などを、少しずつ行っていってください。

プリエ自由が丘では、産後の骨盤をもとに戻すための「産後リカバリー」というプログラを用意しております。締めるべき筋肉をつけて、産前よりもより引き締まったお身体を、一緒に作っていきませんか?
ご体験お待ち申し上げております。