プリエ自由が丘からのお知らせ

2018.04.08

インフォメーション

春の肌荒れにおススメのオイル

プリエ  自由が丘ブログをご覧いただきありがとうございます。

すっか春ですね。

暖かくなり心弾みますが、お肌の不調に悩まされる方も多く見られます。
皆さま大丈夫でしょうか?
春は花粉や黄砂などが大気中に多く含まれる為、かゆみや赤み、湿疹、ニキビなどのトラブルが出やすくなります。

そんな時にオススメが【カレンデュラオイル】です。

カレンデュラオイルは、昔からヨーロッパでは春の訪れと共に家々の庭先で咲き誇り【太陽のハーブ】と呼ばれていたそうです。また、中世の教会のお祭りで聖母マリアに捧げられたとして【マリーゴールド】とも呼ばれ、日本でもキンセンカとしてガーデニングなどのお花になっています。

カレンデュラオイルは、カレンデュラの花びらをオリーブオイルやサンフラワーオイルに漬け込み薬効成分を浸出させたオイルです。

カレンデュラのオレンジ色の花びらには、ダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管の修復を速やかに促すカロチンや、殺菌作用のあるタンニンやカレンデュリンが多く含まれているため、昔から切り傷、肌荒れに効果のあるハーブと言われています。

使い方は、普段のお手入れの時にオイルをそのまま使用しても可能ですが、使用感が少し重いのでホホバオイルなどに混ぜて使うと使いやすくなります。
化粧水などでたっぷり水分補給した後に、湿った状態で少量をお肌に浸透させるようにして下さい。

宜しかったらぜひお試しください。



  • ルネサンス
  • ドゥミ
  • バニスタ
  • 元気ジム
TOPに戻る